使わないと損!プレ化粧水のスゴい効果

HOME » はじめての方へ…プレ化粧水の使い方講座 » 【スペシャルケア】簡単コットンパックに!

【スペシャルケア】簡単コットンパックに!

美容家の佐伯チズさんが提唱しているもっとも有名な美肌方法に「ローションパック」があります。

高い効果で人気の、このローションパック。通常ですと普段使用している化粧水を使って行なうのですが、ローションタイプのプレ化粧水でもこのケアができます。

大人気のローションパックをプレ化粧水で

<用意するもの>

プレ化粧水とコットン、水だけ

<コットンパックのやり方>

【STEP1】
コットンを水で濡らし、両手で挟むようにして軽く絞ります(しずくが滴る程度。くしゃくしゃにして絞ると、コットンの繊維の向きがバラバラになって肌を傷めるおそれがあるので注意)。

【STEP2】
コットンにプレ化粧水を数箇所に分けて垂らします。

【STEP3】
コットンを薄く3枚に分けて伸ばし、顔全体を覆うようにして乗せていきます。額、鼻、両頬、顎をメインにのせ、口と鼻の部分には呼吸のための空気穴を作ります。

【STEP4】
3分間パックをしたら、コットンをはがします。

コットンパックを行うときの注意点

目元や鼻の脇などはしっかり覆うようにしたいのですが、鼻の周りにコットンを密着させようとして、押し付けないようにしましょう。押し付けることで頬のコットンが浮き、そこから水分が蒸発してしまうので、保湿がまばらになってしまいます。

鼻の周りには、コットンをもう一枚重ねて、密閉させるようにしましょう。
厚みのあるコットンであれば、5枚ほどに分けることができるので便利です。

パックの時間は3分間です。それ以上行なうと、肌に吸収された水分がコットンに逆戻りしてしまうので注意しましょう。

化粧水で行なうコットンパックは、肌に水分を含ませてハリを与えたり、美白の効果があるといわれていますが、プレ化粧水を使うと、化粧水や美容液の浸透力が抜群に高まります

できれば毎日行ないたいものですが、さすがに毎日では手間になりますし、プレ化粧水も多く使うことになるのでお金もかかります。まずは週に1~2回、時間のあるときのスペシャルケアとして取り入れてみてはいかがでしょうか。